TOP > 製品をさがす > タイプZM

タイプZM

添付文書はコチラ

タイプZM:症状とメカニズム

東洋医学では、「気・血・水」という考え方がありますが、ストレスを受けると、このバランスが崩れてしまいます。特に頭や耳のまわりで「水」の流れが滞ると、めまいや耳鳴りがしたり、ズキズキとした頭痛が起こったり…ちなみにめまいもする頭痛の多くが、 この「水の滞り」のせいだって、 意外と知られていません。 そんな頭痛にお悩みのあなた、ストレスにはお気を付けください。

漢方のチカラ

タイプZMに使われている「苓桂朮甘湯」とは、こんな漢方です。

「苓桂朮甘湯」は、水の巡りを良くすることで、頭痛やめまいの原因となる「水毒※」の改善を目的とした漢方。しかも、不安やイライラにも効きます。 めまいや頭痛はもちろん、立ちくらみや耳鳴りがある人や、不安になったり、イライラしたりしやすい人にもおすすめです。※水毒=カラダの中の「水」の流れが滞った状態や、その結果起こるトラブル

なるほどコラム

「頭にくる」「頭を抱える」などの慣用句は、 昔の人もストレスを抱えていた証拠!?

「頭にくる」とか、「頭を抱える」とか、 「頭に血が上る」とか…。 そういえば「頭」を使った慣用句って、多いですよね。これは「頭」と怒りや不安などの「感情」が、切っても切れない関係だということを、昔の人も感じていた証拠かもしれません。

お店をさがす

ズキズキする頭痛やめまいには。ストレージタイプZM この製品のよくある質問を見る

  • ストレージタイプH
  • ストレージタイプI
  • ストレージタイプG
  • ストレージタイプSK
  • ストレージタイプSA
  • ストレージタイプZK
  • ストレージタイプZM

pagetop

【ストレージタイプZM】体力中等度以下で、めまい、ふらつきがある方 頭痛、めまい、立ちくらみ

武田コンシューマーヘルスケア株式会社

© Takeda Consumer Healthcare Company Limited.

ページの先頭に戻る